忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都へ行った帰りに、そのまま娘を保育園に迎えに行きました。
いつもよりも早い時間で、おやつの時間の最中。
先生が、なにやらカセットコンロの火にかけた鍋の中身をかき混ぜています。


冬いちごのジャム























何かと思ったら、午前中にお散歩先で摘んできた冬いちごでジャムを作っているとのこと。
味見させてもらうと、いちごの味が濃くて、本当に美味しかった!
フランボワーズほど酸っぱくなく、子どもたちにも大人気。
牛乳で割ってイチゴ・オ・レ。
お洒落なメニューになってました。

ちなみにこの日の本当のおやつはポップコーンとブロッコリー・・・?
なんだか不思議な取り合わせですが、きっと栄養バランスはいいでしょう。

残りはパンに載せてパクリ!

冬イチゴサンド























携帯しか持っていなかったので、画質が悪いのが残念!
もっと美味しそうなんですよ!

自然の中の保育園で、いい体験させてもらっているなぁと実感しました。
PR

コメント

無題

2008-01-17 19:55

冬いちごのジャム、おいしいよね~
いっちゃんが、ジャムを作って~と
保育園から持って帰ってくると
教育のため(笑)に少量でもジャムを
作っているよ~。
いっちゃんは、作っている私と冬いちご
だけ確認したら、それだけで満足のようだけど・・・
自然の中の保育園。
本当に彼らはいい体験させてもらってる。
幸せ者です。

追伸・おやつの組み合わせは、児童クラブでも
   不思議世界です・・・(笑)

Re:無題

2008-01-18 06:58

冬イチゴジャム、私は初体験の味でした。
ほんと美味しくってびっくり(正直、あまり期待していなかった・・・)
いっちゃんが家でもお母さんに作って欲しい、と言うのがわかるわ~

そういえば、京都2日目は娘も連れて行ったのだけど、大丸の花屋さんで
娘が「ヤシャブシや」とつぶやいたので、見てみると、
ヤシャブシ(松ぼっくりの小さいヤツみたいなの)が、売られてました。
このあたりではそこいら中にあるのにね。
ちょっと笑えました。

でも、東北の都市部で育ち、その後、京都で暮らしていた私も
どちらかと言うと、そういったことを笑えない生活していました・・・

今では、子どもたちに教えられることも多いです。
「この実は食べられへん」とか「どんぐりゴマの作り方」とか。
いずれは都会に行きたがるかもしれないけれど、子ども時代は
自然体験満喫して、思い出いっぱい作って欲しいですよね。


そうそう・・・
おやつもお昼の献立も不思議なことがありますよね・・・
食べさせていただいているので、わがままは言えませんが。
下の子の朝のおやつ、茹で人参やブロッコリーの日もあり、
「え~?!」と思ったけれど、一番喜んで食べているのが
我が息子殿でした・・・
 

無題

2008-01-19 23:30

冬イチゴジャム。私もここにきて初体験!!
甘酸っぱくて、つぶつぶの舌触りがたまらんおいしいですよね(^_-)

自然の中ならでは・・・の体験!!大切にしたいですよね☆彡

Re:無題

2008-01-21 02:17

旬のものを、四季を通じて身近に感じられることが、
ここ比良のいいところですね。

明日(今日ですが)は雪遊びかな?
(あ、スキーパンツ買う約束していたのに、買ってない・・・)

自然の中で遊びに熱中している子どもの顔って、
本当にキラキラしてます。

休みの日はどうしても大人の世界に引き込んでしまいますが、
明日からは子ども時代にしかできない体験をしっかりしてくるのですね。

どうぞよろしく。
 
name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索