忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大谷哲也さんの平鍋を使っている写真を集めてみました。
本当はもっとあるのですが、まずはこれくらいから。

チキンとジャガイモとタケノコのオーブン焼き


焼く前に具材をオリーブオイル、塩コショウ、ニンニク、ローズマリーに漬け込んでおきます。
あとは焼くだけ。





ドリアやグラタンにも。
こちらはタルト型の270サイズ。



ベイクドポテトもオーブンから出してそのまま食卓へ。



これらの土鍋は炒め物にも使えるので、本当に便利です。
今からカレーを作るため、玉ねぎを炒めてます。
我が家の深型270サイズは焼きが入っていい色に変わってきました。



PR



家を引っ越しして、広い庭ができたので、野菜苗を植えました。
トマトにきゅうり、南瓜など夏野菜の収穫がもう目前です。

ピーマン、、、は植えてませんが、ピーマンの肉詰めってなんて美味しいのでしょう。
トマトソースで煮込んでみたら、ごはんが進んであっという間に空っぽです。

ピーマンの肉詰め、トマトソース煮込みは、以前大谷さんファミリーが遊びにこられた時に、この鍋に作って持ってきてくれた一品。
真似して作ってみました。

大谷流はピーマンのヘタ部分を切り落とし、そこから肉詰めですが、私は半分に切ってお皿のようにしてお肉を盛りました。

うーん、私のやり方ではお肉が剥がれやすいので、火を通す時に気を遣わないといけない。
やはり本家大谷流をマネすればよかった。。。


そして、もう一品は野菜のオーブン焼き。
この時はタケノコがあったので、一緒にオーブンで焼いてみました。
冷えたスパークリングワインと最高の組み合わせ。





大谷哲也さんの平鍋はオーブン、電子レンジ、直火もOKなので、寒い季節だけでなく、夏も大活躍してくれる優れた道具ですよ。

大谷哲也 平鍋
浅型210サイズ@8640
浅型240サイズ@12960
深型210サイズ@9720
深型240サイズ@15120
深型270サイズ@20520

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索