忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏空





































ここ数日、夕方から突然、大雨が降り、雷が鳴る、夏特有のお天気が続いてます。

昨日は夕方、京都から友人ファミリーが遊びに来てくれました。
みんなでご飯を食べに行こうと仕度をしていると、先に外に出た息子が、
「お外がすごいことになってるよー!」。

南の空がこんなドラマティックなことになっていました。
(ダンナが撮影)

北国育ちなので、夏はあまり得意なほうではないけれど、光と雲の織り成す、幻想的な夏の夕空は鑑賞せずにいるのには、あまりにももったいない気がします。

清少納言は夏は~・・・?どんな時が最高だって言っていたんだっけ?
きっと、日中のカンカン照りより、こんな夕刻が「いとおかし」ですよね。



で、夏といえば、やはり、冷たいお茶とコーヒーは常備しておかなくてはいけない訳でして、そんなときに重宝するのがピッチャーです。

先日、京都は桂にある知暮里さんというギャラリーで安土忠久さん、草多さんの親子展があったので、行って来ました。

こちらのギャラリーは年に4~5回ほど、企画展をされるときにだけオープンします。

高山の作家さん(安土さんもそうです)、デンマークの銀製品や雑貨など、オーナーさんが探してこられた、ちょっと珍しいものがあります。



ピッチャー




































そのときに買ってきた、安土忠久さんのピッチャー。
ペンギンみたいでかわいい。
コーヒーを入れると、更にペンギンのようです。

家にある忠久さんの作品はピッチャーばかり。
どうも口つきのものが好きなようです。私・・・

でもね、安土さん親子のガラス器は、ゆらぎ感がたまらないのです。

草庭では草多さんの作品を数点取り扱っています。
ぜひ、お手にとってご覧くださいね。





写真を撮っていると、やはり出てきました。
好奇心旺盛な手が!

この後、、コップを倒され(私の声にびっくりしたらしい)、カフェオレは約半分の量に。



アイスカフェオレ






























日曜日といえども、ゆっくりカフェタイムもできない、夏の午後でした。
PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索