忍者ブログ

芋ほり

いきなりお芋です。

先日、友人の畑で芋ほりをさせてもらいました。
実は初めての体験。
きれいに掘り出すのって、意外に難しいのですね。
「芋づる式」にシュルシュルシュルッと・・・
というわけにはいきません。



秋はイベントが目白押し。
誘い誘われ、毎週末(とは限らず平日も)、なにやら楽しいことが
ある今日この頃です。

藤原昌樹さん

先週末にはギャラリー東籬庵で行われていた藤原昌樹さんの
金属の造形展を見に行きました。

住まいとして建築された伝統的な日本家屋。
階段を上がっていくとひょっこり作品に出会ったり、
廊下の突き当たりの部屋の扉を開けると
作品がずらーっと並んでいたり、作家さんの趣向を内包した、
落ち着いたビックリハウスという感じです。

藤原さんの個展は終わってしまいましたが、来月からは
西村誠さんの木工展「おいしい食卓」が始まります。


東離庵

2階から階下を見下ろすと、
我が家のベビー、カオルと目が合いました。





新宿伊勢丹

そして今週は用事で東京まで足を延ばしてきました。

伊勢丹新宿では、デザインタイドの企画で、
京都のSferaが「伝統のリファイン」展を開催しています。
主人の工房、中川木工芸比良工房の作品も展示していただいております。
(写真の奥の方です・・・)
11月10日 火曜日までです。



東京に行って、ひとつ嬉しいことが。
ガラス作家の安土草多さんに偶然、お会いすることができました。
主人は会ったことがあるのですが、私は初対面。
草多さんの小さい花器が大好きです!と直接告白(?)できて
よかった。
草多さんも花を生けるのが好きで、「これは使いやすくていいですね」
と応えてくれ、思いが通じて相思相愛になれたような、
そんな満足した気分で帰路についたのでした。




さて、10月31日 土曜日は私用のため臨時休業させていただきます。
代わりに11月1日 日曜日をオープンさせていただきますので、
どうぞお立ち寄りくださいませ。

11月1、2、3日は地域イベントの かんじる比良も開催されます。
秋の比良めぐり、楽しんでくださいね。



東京では兄夫婦に美味しい韓国料理屋に連れて行ってもらいました。

夜の新宿の街を歩いて・・・
ホストのお兄さんたちの多さに圧倒され、
ドンキホーテのギラギラに目を奪われ、
夜とは思えない街の明るさに、時間も忘れ、
時計を見て、今ごろ比良では鹿が鳴いてるな・・・・
と思うのでした。


さて、今日はそんな比良で落花生掘り。
都会を満喫した後は、自然を満喫なのです。
PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索