忍者ブログ
「中川木工芸比良工房フェア」が行われていた神戸へ、母と子も行って来ました。

もちろん大丸神戸へ行って、パパのお仕事姿を見るのも楽しみでしたが、私としては学生時代からの親友のお宅にお泊りすることを、とても楽しみにしてました。

進学のため(という名目で?)東北から関西へやってきて、大学ではじめて隣りに座った彼女。
受講ガイダンスなどの説明会の間、筆談して親交を深めたのですが、その書き言葉が「むっちゃ関西弁」だったことにカルチャーショックを受けたことを、今でも鮮烈に記憶しています。

それ以来、ということは・・・・もうすぐ5半世紀のお付き合いです。

お互い一男一女の母となり、学生時代には想像できない生き方をしてますが、久しぶりに会えば、なんだかホッとして、とりとめもなく話に花が咲きます。


大丸神戸

































パパの仕事振りもちゃんと監視、ではなく見学してきました。
なんだか偉そうな娘・・・・

大丸神戸でもたくさんのお客様に来ていただきました。
ありがとうございました。



ハーブティー























私は、その後、花粉症と息子の風邪をもらってしまったのとで、体調すっきりせず。
コーヒー好きですが、頭痛があるので、神戸の友人からもらったオーガニックハーブティーを飲んでいます。
草庭の新しい作家さん、木下和美さんのカップに淹れると、お茶の色が本当にキラキラ綺麗。
このカップでエスプレッソを飲むのも好きですが、紅茶などの色の綺麗なお茶を飲むのもおすすめです。
(木下和美 デミタスカップ&ソーサー @4,200)





神戸のチョコレート























神戸では大丸のデパ地下でお買物。
チョコレート好きの娘と息子、チョコレートのショーケースの前で頑として動かず。
息子は「これ食べたい~」と泣き出す始末・・・・見かねた店員のお姉さんが試食どうぞ、とチョコレートをくれました・・・(汗)
「もっとちょ~だい♪」とおねだりまでして、母は買わずに立ち去るわけにも行かず。

神戸のチョコレートかと思っていたら、スイスのHEFTIというショコラティエでした。
お花柄がかわいいですが、もちろん私の口には入らず・・・・。
PR

コメント

無題

2008-05-04 17:17

あっご主人さまだ~さすが職人さん!ですね~
たくさんのギャラリーに囲まれるとやはり
緊張するのでしょうか?

学生時代の友人って本当にいいですよね。
いくつになっても会うと学生気分に
戻れるんですよね。
私も久しぶりに学生時代の友人に
会いたくなりました。


Re:無題

2008-05-06 07:51

ほんと学生時代からの友人もいいものですよね。
学生時代は神戸の友人が、よく私のアパートに泊まりこんでいたので、お互いの好みとかもわかっていて、絶妙なタイミングで必要なものを出してくれたり・・・長年連れ添った夫婦みたいでした。
 
name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索