忍者ブログ
LIPTON TEA


京都へ行って来ました。

私の子ども3人と、友人とその子ども1人。
大人2人、子ども4人のちょっとした遠足です。

目的は清課堂ギャラリーさんで行われている
展覧会を見に・・・・

の、はずが、なんとお休み。
DMに、会期中は日曜祝日もオープンと書いてあったのですが、
その後の一文、「ただし12日はお休みします」を
見逃していたのでした。
残念。


展覧会はまた出直すことにして、
せっかく街に出てきたので
器屋さんや家具屋さんなど
寺町通り散策を楽しんできました。

京都はとても蒸し暑かったけれど、
人通りも多くない通りをぶらぶら歩き、
久しぶりにリラックスした気分で過ごせました。


ランチは陶芸作家、木下和美さんのお兄さんが
されているスペイン料理店EL FOGONへ。

子ども4人連れでも嫌な顔されず、
とても親切にしてくれました。
しかも卵、乳製品アレルギーの友人の子のために
コースの料理を変えてくれたり、
パンも特別にライ麦パンに変えてもらい、
とても気持ちの良いサービスを受けました。

パエリヤ


色んな美味しいお料理を食べたのに、
写真を撮るのをすっかり忘れてしまい、
こんな食べさしのパエリヤの写真・・・・

いつものことですが、美味しいものを目の前にしたら
写真を忘れてしまう・・・・
ブロガー失格です。

穴子と鮟鱇のパエリヤ、アグー豚の自家製ハム、
にんにくとじゃが芋のクリームスープなどなど。
どれも美味しくて、子どもたち、ほとんど取り合い。


エル フォゴン

町屋を改装した店内はスタッフさんたち自ら漆喰を塗ったり、
スペインのタイルを貼ったりしたそうで、
とても居心地の良い空間でした。
ごちそうさまでした。




さて、その帰り際、御池地下街で行われていたイベントで
じゃんけん大会に参加した長男アモン。
なんと勝ち進んでリプトンの紅茶をいただきました。

ダージリンのファーストフラッシュに、クオリティディンブラ。

(日本の)リプトンって昭和5年に京都三条ティーハウスを作ったのが
始まりなんだそうです。
その当時のハイカラな人たちが集まったのでしょうね。


夏の間はほうじ茶などを大量に沸かして、
大量に飲んでいたけれど、涼しくなってくると
丁寧に淹れたお茶をじっくり愉しみたくなりますね。

アモンに感謝!


しかし、本人はちょっと残念そう。
おもちゃでももらえると思っていたのでしょう。。。。
PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索