忍者ブログ

小澤基晴さん

岐阜県で作陶されている小澤基晴さんの器が届きました。

鉄赤、粉引、ブロンズ、淡黄と、草庭には珍しく?
色付の器です。
でも、この色味が深く、嫌味なく、
お料理との相性がとてもいいのです。

少しぽってりとした厚みですが、デザインはシャープで
使いやすく、毎日手にとってしまう器です。

7寸(約21cm)リム皿 @3570




小澤基晴さん

入れ子になるボウル。
使いみちは多種多様。

ボウル大 @4200
ボウル中 @2730
ボウル小 @1470


小澤さんとは去年の倉敷で初めてお会いしました。
赤ちゃん連れの奥様と一緒にお土産を買いにいったり、
実は共通の知人がいたり、嬉しい出会いでした。

それから1年、今年も倉敷でお会いできて、
(次男のおかげでゆっくり話すこともできませんでしたが)
草庭で作品をご紹介できるようになりました。


小澤さん自身、ジャムやパンを作られる方なので、
料理をされる方の作る器は、
やはり使いやすくて、
料理を美味しそうに見せてくれるのですね。

ぜひ、一度、小沢さんの器を見にきてください。
PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索