忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安土草多


先日、京都高島屋に安土草多さんの展示会を見に行きました。

草多さんご本人にもお会いできて、
思いがけずゆっくりお話しすることができて、
満足して帰ってきましたよ。

以前からお願いしていた注文品も、工房に帰られてからすぐに
送っていただけるとも聞いて、とても楽しみにしています。

今回の入荷予定には写真のような照明器具もあります。

我が家の食卓の上に点けていますが、
とても雰囲気のよい、素敵な灯りです。

入荷しましたら、またご紹介しますね。


そして、並べられているたくさんの作品の中から、
ワイングラスも追加してきました。
お互いお酒好き、ということも判明し、
楽しいひと時でした・・・・

※2012年3月3日、17日は臨時休業いたします。



PR
サブロウ丸鉢大


お問い合わせも多かった
サブロウさんの丸鉢大が再入荷しました。

フロスト加工がしてあり、ガラスですが
冷たい印象はなく、使いやすい器です。

サブロウ掛花


サブロウさんの掛花入れもオンラインショップに
アップいたしました。
贈り物にもおすすめです。
ホワイトデーのプレゼントにもいいですね。

掛花入れは、花を飾りたいけれど、花瓶を置く場所がない、
玄関やトイレ、階段、食卓脇の壁にぴったりです。

花を切らしてしまっていても、オブジェのように
サマになります。


サブロウさんの作品はこちらからどうぞ。。。
http://kusaniwa.ocnk.net/product-list/14



今年6月には、サブロウさんの個展も
草庭で開催します。
詳細は後日、お知らせいたします。
おたのしみに。。。







河合正光

先日、我が家の器に仲間入りした
河合正光さんの白磁いっちんティーカップです。

河合さんの工房にお邪魔した際に、ふと目を引かれ、
すぐにオーダーしました。

白磁が紅茶の色を綺麗に見せてくれ、
丁寧に淹れた紅茶を目でも愉しませてくれます。


ティータイムに甘いお菓子もいいですが、
今日はキッシュとウィンナー入りバゲット。
実は朝ごはんを遅い時間に食べたので、
いわば、軽い昼食です・・・

キッシュはじゃが芋と小松菜、サラミ。
残っていた食材で作ったけれど、
なかなか美味しかった!
自画自賛。


※ティーカップはまだサンプルですので、
入荷までに、もうしばらくお時間がかかります。





河合正光

河合正光さんの白磁のごはん茶碗と平鉢が入荷しました。

整列した水玉がかわいいです。(←水玉好き)
河合さんのいつもの作品に比べて、少し厚めで
この水玉の雰囲気に合って、本当に素敵です。



河合正光

この器、北欧の雰囲気がするのは私だけでしょうか・・・

左 ごはん茶碗 @3150
右 平鉢 @4200

平鉢には温かい煮込み料理なんかを盛りたいです。



110904_00.jpg

泉田之也さんのすり鉢が届きました。
黒釉、灰釉、ともに揃っております。

草庭の人気商品で我が家でも大活躍。

長芋をすりおろすのもらくに出来ます。
片口になっているので、そのままトローリ。
とろろそばにして、いただきます!

泉田之也 すり鉢 @2,625~

小澤基晴


小澤基晴さんの器をオンラインショップの方にも
アップしました。
どうぞご覧下さい。

秋を感じる今日この頃、これからの季節にも
ぴったりな暖かみのある色味の器です。

http://kusaniwa.ocnk.net/product-list/24



仕事が終わらず、夕飯の準備が遅くなってしまった夜、
冷蔵庫にあるものをとりあえず、揚げて、揚げて・・・

揚げだしナス&豆腐、イワシの唐揚げ。
居酒屋のようなメニュー、子どもたちも
大好きなんですよね。

左:小澤基晴 ボウル中 @2730

サブロウ掛花

サブロウさんの掛花生けが届きました。
水を入れる部分が大きくなり使いやすくなりました。

サブロウ掛花大 紫 @4725
サブロウ掛花小 紫 @4200

このような1色タイプと・・・




サブロウ掛花

2色タイプ。

サブロウ掛花大 黒×半透明 @5250
サブロウ掛花小 黒×半透明 @4200


どちらも壁に掛けて使います。
花を生けてなくても、素敵なインテリアになります。




サブロウ 皿

おまけで・・・
とある日の昼ご飯の写真。
そうめんに残り物の鶏の唐揚げ、
ナスの油いため、トマトなど
冷蔵庫にあるものをトッピングして、
つゆをかけていただきます。

サブロウさんのお皿で見た目にも涼しく、
節電の知恵・・・かな。










小澤基晴さん

岐阜県で作陶されている小澤基晴さんの器が届きました。

鉄赤、粉引、ブロンズ、淡黄と、草庭には珍しく?
色付の器です。
でも、この色味が深く、嫌味なく、
お料理との相性がとてもいいのです。

少しぽってりとした厚みですが、デザインはシャープで
使いやすく、毎日手にとってしまう器です。

7寸(約21cm)リム皿 @3570




小澤基晴さん

入れ子になるボウル。
使いみちは多種多様。

ボウル大 @4200
ボウル中 @2730
ボウル小 @1470


小澤さんとは去年の倉敷で初めてお会いしました。
赤ちゃん連れの奥様と一緒にお土産を買いにいったり、
実は共通の知人がいたり、嬉しい出会いでした。

それから1年、今年も倉敷でお会いできて、
(次男のおかげでゆっくり話すこともできませんでしたが)
草庭で作品をご紹介できるようになりました。


小澤さん自身、ジャムやパンを作られる方なので、
料理をされる方の作る器は、
やはり使いやすくて、
料理を美味しそうに見せてくれるのですね。

ぜひ、一度、小沢さんの器を見にきてください。
箸ギフト

中川木工芸比良工房の煤竹箸と
里衣工房のアルミ箸置きがセットになった
ギフトボックスができました。

シンプルな黒一色の箱なので、
用途を選びません。
お誕生日のプレゼントに、内祝いに・・・
父の日に感謝を伝える贈り物にもぴったりです。

1膳入りと2膳入りがあります。

煤竹箸・箸置きギフトセット
1膳セット @3360
2膳セット @6510
(単品でご購入いただくよりもお得です!)
へぎ板皿

こどもの日、でしたね。
柏餅を載せているのは中川木工芸比良工房の
へぎ板皿です。

桶は木のかたまりをナタで割っていき(へいでいき)、
それをセンという道具で荒削りし、
その後カンナをかけていく・・・
という工程を経て仕上がっていきます。

木をナタで割ると木目に素直に割れていき、
面白い表情が出てきます。
その木の表情を残して仕上げたのが
このへぎ板皿です。

木が割れるに任せているので、
一つとして同じものはありませんが、
その中からお好みのものを選んでいただくという
楽しみがあり、ただ今開催している
うめだ阪急での展示会でも人気です。

1枚¥1,050~(サイズにより異なります)
(写真は@3,150になります)


へぎ板皿

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索