忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先の土日、草庭新店舗と中川木工芸新工房のお披露目会をいたしました。

初日の土曜日には信楽から大谷哲也さんにお越しいただき、土鍋☆珈琲焙煎ワークショップを開催しました。



ワークショップが始まる前の整然とした雰囲気も素敵。
哲也さんが集められた珠玉の珈琲道具たちにも、みんな興味津々。





みんなでお喋りしながら、焙煎したり、豆を挽いたり、ドリップしたコーヒーを飲み比べたり、ワイワイと楽しく過ごしました。




コーヒーのおとものケーキはcalmのナオちゃん作、チョコマーブルチーズケーキ。

焙煎した次の日くらいが美味しいですよと哲也さんが仰っていましたが、哲也さんがお手本で焙煎したコーヒー豆をいただいて、翌朝、ドリップしてみたら、本当に驚くほど美味しかったです。



次の日の朝には四国に向かうという哲也さん、お忙しい中ありがとうございました!



二階の工房では木のお皿作りのワークショップ。
大きさ、木目、曲がり具合を見て、お気に入りの木材を選んでいただき、お皿作りの始まりです。
中には30センチほどの長〜い木材を見つけて、お寿司でもならべられそうなお皿に仕上げた方もいらっしゃいましたよ。



上はイメージ写真です。



お披露目会2日目では漆、蒔絵作家のやのさちこさんの絵皿作りのワークショップを開催しました。

下絵を描いて、トレーシングペーパーにうつし、さらに本番のお皿にうつしとり、色漆や金箔で色付けをしていきます。



上の作品は私の名前のサインが入ってますが、作者は私ではありません〜





下の写真の左に写っているのはうちの子どもたち3人の合作です。
金箔は漆がしっかり乾いたら水洗いして流すそうです。



やのさちこさんは3人のお子さんの育児をしながら作品を作っています。
ご主人の落合芝地さんが作ったお椀などに描かれる生き物や植物は繊細で可愛らしいセンスに溢れています。



そして、この日はトムテ人形作りのワークショップも。







木とフェルトと羊毛という単純な素材で、みなさんそれぞれ、個性豊かなトムテが出来上がりました。


この二日間はお越しいただいたみなさんにものづくりの楽しさを体験していただき、新しい店舗や工房のことをご紹介することができました。

店舗は月曜から金曜の平日5時まで開けています。
土日祝日は不定休になりますので、事前にお問い合わせの上お越しくださいませ。

今後とも草庭をどうぞよろしくお願いいたします。

草庭新店舗/中川木工芸新工房
〒520-0515
大津市八屋戸419
077 592 2400




お祝いにと、こんなチロルチョコをいただきました!
こんなオーダーができるんですね。
ありがとうございました!
PR

草庭

草庭
女性
滋賀県は湖西で器などを扱うお店をしております。
お店は中川木工芸比良工房という桶工房に併設しており、一声掛けていただければ、工房の見学もできます。

このブログでは商品の入荷情報やイベント情報、そしてここ比良の美しい自然をご紹介します。

 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[03/07 izumi]
[12/09 izumi]
[06/22 izumi]
[06/14 izumi]
[05/23 ウエダ]

 

ブログ内検索